akitnの小遣い稼ぎ

元手をかけずに小遣いを増やす方法を気ままに探索中
 
管理者(akitn)ページ 
2009年8月1日(土)0:00よりイーバンク銀行のATM手数料が値上げされます。
この銀行は、自分の口座の入出金に手数料が必要です。
今までは月に数回手数料無しで引き出せましたが、今度は10万円以上の預金がなければ手数料無料の引き出しはできなくなります。

リードメールやアフェリエイトの振込み口座に利用している人が多数いると思いますが、時間をかけてこつこつと稼いだ小遣いを引き出すときに手数料取られるのって許せないと思いませんか?

通常の銀行では、入出金に手数料なんて取りませんよね。ATMで時間外とか休日の利用時に手数料105円というところが相場かと思います。時間外利用とか他行に振り込んだりする場合に手数料が必要なのは分かりますが、自分の口座に入出金するのに手数料が掛かるのは納得ができません。経営者の姿勢を疑ってしまいます(怒)。お客をお客と思っていないのでは?

とりあえず、現在までの預金は引き出しましたが、今後この銀行の使い方を考える必要があります。
値上げまでにまだ余裕がありますので早目の対応をお勧めします。
イ ンプ ラントとは、歯の失われた場所のアゴの骨の中に、人工的なチタンの歯根を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療方法をいいます。インプラントの噛む力は、天然の歯と同じです。硬い食べ物も、何の問題もなく噛めます。 見た目も天然歯と同じで、人工の歯を入れてるということが、全くわかりません。

もし、インプラントにせずにブリッジにしてしまうと、両サイドの歯を削らなければなりません。ブリッジの平均寿命は8年ですので、8年後には両サイドの歯のどちらか、あるいは両方を抜かなくてはならなくなります。そうすると、今度はさらに大きいブリッジか、取り外しの入れ歯になってしまいます。
(つまり初めてしたブリッジが、総入れ歯へ向かう第一歩となります。)

また、取り外しの入れ歯 も、4~5年するとバネを掛けてる歯が駄目になり、どんどん総入れ歯に近づいていきます。それに対しインプラントは、総入れ歯へと向かう道を断ち切ることになります。また、虫歯にならないので歯周病にならなければ、半永久的に持ちます。

歯の治療にインプラントをご検討ください。
今年も「さくらんぼ」の季節になりました。毎年親戚等へ贈りますが、今年は1件のみ。何時も利用する山形の「ひでちゃんファーム」での購入です。このページに紹介の文章を載せようかと思いましたが、なんとなく気乗りがせず、店の比較もしなっかたので今回は見送りです。

最近、ページの更新もままならず、バナーの入れ替えがやっとです。そんなにいそがしい分けでもないのですが・・・・・・・・・。また、今週末くらいから頑張って更新していきたいと思っています。