akitnの小遣い稼ぎ

元手をかけずに小遣いを増やす方法を気ままに探索中
 
管理者(akitn)ページ 
Windows10にしてから約2ヶ月半になります。11月中旬にアップデートが出ていますが、エラーとなって当初のBuild10240)のままとなっていました。最近それに気づき、昨晩アップデートしてみました。

完了するまでに2時間30分かかり、ちょっとびっくりです。内訳は、
1.WindowsUpdate 再起動まで60分
2.再起動時の構成 に5分 (この後がアップデートのメインのようです)
3.ファイルコピー 30分 (全体進捗表示30%で再起動)
4.ドライバーインストール 20分 (全体進捗表示75%で再起動)
5.設定の構成 25分 (全体進捗表示100%で再起動)
6.その後6種類ほどメッセージが表示。10分
最後のメッセージ「さあ始めましょう」が出て、やっと通常の起動時画面が表示されます。バージョン1511 Build10586.36になりました。

ここでメール受信してみたらメールサーバにアクセスできない状態でした。IEは見れました。さんざんチェックしましたが不良個所は特定できません。で、PC再起動と念のためモデムも再起動したところ回復しました。まだ他にも不具合がありそうです。落着くまでは時間がかかりそうです。
風呂の蓋や入口ドアのゴムパッキンの上等に黒カビが付き、いろいろな洗剤を試しましたが、しっくりいかないものばかりでした。
でも!今年は良いものに出会えました。その名も業務用カビ除去剤「カビ取り一発」

ジェル状の薬剤をカビの上に乗せ、ほっておくとカビが消えます。けっしてゴシゴシこすりません。あとは水で流すだけ!楽です。
本当にきれいになります。コツは洗濯粉洗剤の計量カップ等に小出しして、歯ブラシなどで少量をカビの上に乗せるだけ!これですと垂直部分にも塗れます。チューブを絞って直に塗ると、出過ぎて自重で垂れます。多く塗る必要はありません。
是非お試しください。