akitnの小遣い稼ぎ

元手をかけずに小遣いを増やす方法を気ままに探索中
 
管理者(akitn)ページ 
イ ンプ ラントとは、歯の失われた場所のアゴの骨の中に、人工的なチタンの歯根を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療方法をいいます。インプラントの噛む力は、天然の歯と同じです。硬い食べ物も、何の問題もなく噛めます。 見た目も天然歯と同じで、人工の歯を入れてるということが、全くわかりません。

もし、インプラントにせずにブリッジにしてしまうと、両サイドの歯を削らなければなりません。ブリッジの平均寿命は8年ですので、8年後には両サイドの歯のどちらか、あるいは両方を抜かなくてはならなくなります。そうすると、今度はさらに大きいブリッジか、取り外しの入れ歯になってしまいます。
(つまり初めてしたブリッジが、総入れ歯へ向かう第一歩となります。)

また、取り外しの入れ歯 も、4~5年するとバネを掛けてる歯が駄目になり、どんどん総入れ歯に近づいていきます。それに対しインプラントは、総入れ歯へと向かう道を断ち切ることになります。また、虫歯にならないので歯周病にならなければ、半永久的に持ちます。

歯の治療にインプラントをご検討ください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akitn.blog37.fc2.com/tb.php/111-bb5109c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック