akitnの小遣い稼ぎ

元手をかけずに小遣いを増やす方法を気ままに探索中
 
管理者(akitn)ページ 
先日までバナーを貼っていた「ペン型ボイスレコーダー」の店舗サーバが、攻撃を受けて情報漏えいがありました。購入時に使用したカード情報が漏れ、不正利用の被害が出ているそうです。
カード会社から連絡があり、防衛措置としてカードを利用停止にして、再発行するとのこと。新しいカードが届くまで半月、カードで利用料金を引き落とししていたものの再登録に2ヶ月と、とんだ迷惑です。まあ、不正利用に会わなかっただけラッキーか・・。

それにしても、づっと以前に購入した時のカードデータを何故いつまでも保存しているのか?また、何故販売店にカード情報が渡っているのか?不思議です。通常、取引で使用したお客様情報は取引のみで利用するはずですので、速やかに削除するかスタンドアロンのHD等に退避させ、オンラインでの攻撃を受けても漏れないようにするのが常識と思っていました。はっきりとは分かりませんが、楽天の店舗ではカード情報は販売店舗に届かないシステムのはずです。

利用目的ごとにカードを分けておけば、このような事態に遭遇しても、手続きは少なくて済むことが、よく分かりました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akitn.blog37.fc2.com/tb.php/258-18114db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
先日までバナーを貼っていた「ペン型ボイスレコーダー」の店舗サーバが、攻撃を受けて情報漏えいがありました。購入時に使用したカード情報が漏れ、不正利用の被害が出ているそうです。カード会社から連絡があり、防衛措置としてカードを利用停止にして、再発行するとのこ...
2012/05/19(土) 04:26:21 | まとめwoネタ速neo