akitnの小遣い稼ぎ

元手をかけずに小遣いを増やす方法を気ままに探索中
 
管理者(akitn)ページ 
12240317 左が昨年12月24日、右が今年3月17日
 ほとんど変化はありませんが、ここ数日新芽が
 大きくなってきています。
 昨年夏から新芽が出ていて「こんなに早く新芽
 が出てきて大丈夫かしらん」と心配でしたが、
 無事育っているようです。
 下のお多福南天は少し刈り込みました。
10141114 左が5ヶ月目(10/14)、右が6ヶ月目(11/14)です。
 だいぶ葉を摘み、残り少なくなっていますが10月は
 まだ、緑です。11月に入り、紅葉してきました。
 中途半端に膨らんだ新芽が来春まで持つのか心配
 です。おたふく南天も11月になり、少し赤みが出て
 きました。
 先日「あられ」が少し降り、いよいよ冬本番です。
0917 おたふく南天はよく茂っていますが、姫シャラは虫食いや黒星病、
 葉先の枯れ等で葉を間引き、残りが少なくなりました。
 
 先月膨らんだ新芽ですが、先端部は数センチ伸びて葉が開いた
 けれど、ほとんど変化が見れません。冬を越すには芽が膨らみ
 過ぎているように思います。ちょっと心配。
 
07140818 左が2ヶ月目(7/14)、右が3ヶ月目(8/18)です。
 6月から7月の梅雨時期に黒星病のような症状が
 あったので、黒星の出来た葉を摘み取り、「ベニ
 カグリーンVスプレー」というスプレー剤を散布し、
 どうにか、おさまったのが2ヶ月目の写真です。

 その後の猛暑で葉先が茶色になる葉が目立つよ
 うになってきました。半日陰ですが、毎夕散水をしっかり行っています。それでも
 葉先の変色は進行しているようです。同時に新芽が膨らんできたのが目立ちます。
 これから秋に向かうのに、今、新芽が膨らむのは変な感じです。

 Webで「アクアリフトS」というバイオ製剤を見つけました。バクテリアの力で土の
 改良と、植物の活性化を図るものです。これを8/10に散布したので、効果の出る
 8月末に葉先の変色が落ち着いてくれればと思います。 
hana1 姫シャラの花が2輪咲きました。上の写真が朝7時で、
 下向きに開きかけたところです。
 下の写真は夕方7時で全開です。

 今年植えたばかりでしたので、花はとうぶん見れないものと
 思っていました。ビックリです。一寸嬉しい!

 まだ花芽がいくつかあり、しばらくは咲きそうです。
hana2 
 今朝も新たに2輪、かわいらしい花が咲きました。